すっかり「奇跡のアホ面が定着した「けものフレンズ」のサーバルちゃん。

そんなサーバルちゃんの情報をネットで見ていると・・・

「熊谷高校の校舎がサーバルちゃんの耳に見えるよ!」

という噂が、一部でちょっと話題になっている様子です。

そこで、実際に比較してみましょう!!

■サーバルの耳


まずは、サーバルの耳がどんなだったか思い出してみます。


鉛直方向にピンッと延びた二つの耳が印象的ですね。
そして、耳の下の気の抜けたアホ面がイイ感じです!


■熊谷高校の校舎


次に、熊谷高校の校舎を見て、サーバルと比較してみましょう。
熊谷高校の校舎の画像を見てみると、
(画像はhttps://ja.wikipedia.org/より)
熊谷高校.JPG

確かに似ている。
鉛直方向に延びる塔(?)の形状がサーバルの耳のようです。

注目すべきは、形状だけでなく色のコントラストも似ている点でしょうか。
壁の部分は白く、屋根の部分が濃い色になっているところが、サーバルの耳を想起させますね。

さすがに、耳の下の部分は普通の校舎のようなので、アホ面という訳にはいきませんでしたが。



調べたところ、熊谷高校は、埼玉の県立高校。

なんでも、
・スーパーサイエンスハイスクール
・進学指導重点推進校
というのに指定されているそうです。

スーパーサイエンスハイスクールって初めて聞きましたが、
wikipediaによると、
文部科学省が科学技術や理科・数学教育を重点的に行う高校を指定する制度のことである

とのことです。

私は、埼玉の高校の事情は良く知りませんが、
偏差値は65~70位あって、なかなかの進学校のようです。

通っているフレンズ(生徒)は、きっとアホ面じゃないと思います

熊谷高校は、きっと賢いフレンズなんだね!





カテゴリ

タグ