アニメでは、
「かばんちゃんは、一体、何のフレンズなのか?」
を解明することが軸となって、
物語が展開していきますよね。

結局、
・かばんちゃんの正体はなんだったのか?
・性別は確定したのか?
について、まとめて紹介します!


ご注意
この記事には、ネタバレが含まれます。
まだアニメを見ていない人は、先に見ることをオススメします。



カバンちゃんの正体


結局、物語の最後では、
カバンちゃんはヒトのフレンズであったことが分かります。

正体は、帽子に付着していた髪の毛に、サンドスターがあたってフレンズ化したということでした。

つまり、
「カバンちゃんの正体は、ミライさんの髪の毛」
だったと・・・?。






カバンちゃんの性別確定!?


元々、かばんちゃんのの性別が、男なのか女なのかよく分からないということで、1つの話題になっていました。

ですが、

サンドスターが当ってフレンズ化するとき、元の性別に関わらずメスのフレンズが誕生するそうです。

ということは、フレンズ化しているカバンちゃんは、メスということになりますね。


ただ、フレンズ化する前の性別は、男であった可能性も残っていました。

でも、正体がミライさんの髪の毛だとしたら、元の性別も女ということになります。

ということで、
やはりカバンちゃん男説は否定され、女であったという見解が主流のようです。

ただ、たつき監督は、
フレンズのカバンちゃんは女だけど、
巨大セルリアンに食べられた後の性別は秘密、
と言っていたらしい・・・。


それにしても、サンドスターというのは、結局、なんなのか?
これが、謎です。
カバンちゃんには、フレンズ化前の記憶は引き継がれていないようですが・・・。


最終回でも深まる謎!!
こちらに書きました。
かばんちゃんの手が黒い理由の考察